日本語教師 外国人 出会い

夢は国際結婚な方にオススメ

日本語教育能力検定試験に合格し、日本語教師として就職したならば、当然仕事相手となるのは外国人の人々。
国や地域は様々ですが、日本語を学びたい外国人は増えているとされ、日本語学校は常に賑わっているのが現状です。
外国人との出会いを求めている人にはぴったりの職業であると言えるでしょう。

 

もしあなたが外国人の恋人が欲しいと思っているのなら、日本語教師を目指すのは良い選択肢です。
ただし、日本語教師になるには日本語教育能力検定試験に合格、もしくは420時間研修と言うのをクリアしなければなりません。
決して簡単になれる職業ではないですが、外国人と出会いたければそれを乗り越えてまで目指す価値は十分にあります。

 

普通に生活していて知り合いになれる外国人は、精々一生に10人もいれば多いほうでしょう。
ですが日本語教師であれば、就職先によりますがほんの1年のうちに数十人から100人以上の外国人と知り合うことも簡単です。
その全てがあなたの求める国の人ではないにしろ、普通に生活しているよりはるかに高確率で出会えることは間違いありません。

 

ただ漠然と外国人との出会いがほしいと思っていても、行動に移さなければ何も起き得ません。
外国人の多い場所を探して通うと言った選択肢もありますが、日本語教師であれば向こうから来てくれるので気張る必要なくたくさんの出会いに恵まれるでしょう。
運命の相手と出会えるか、さらにそこから先に進展させることができるかどうかはあなた次第ではありますが。